レクサス CT200hは豪華版プリウスではない。乗り味や剛性感はまったくの別ものだった【10年ひと昔の新車】(210410)

レクサス CT200hは豪華版プリウスではない。乗り味や剛性感はまったくの別ものだった【10年ひと昔の新車】
…。今回は、レクサス CT200h(プロトタイプ)だ。 今年(編集部註:2010年)春のジュネーブ モーターショーで存在が明らかになったCT200hは、レクサス…
(出典:Webモーターマガジン)

CT(シーティー、Lexus CT)は、トヨタ自動車が展開する高級車ブランド「レクサス」が販売するハッチバック型の乗用車である。 プレミアムコンパクトクラス初となる「ハイブリッド専用車」であり、走行性能と環境性能を両立させた「レクサスの新たな時代を切り拓くクルマ」を目指して開発が行われた。レクサス
35キロバイト (4,309 語) – 2021年4月6日 (火) 12:35

レクサスブランドのベーシックな5ドアハッチバックモデル。コンパクトなボディにハイブリッド機構を組み合わせ、優れた燃費とスムーズな加速を実現している。スポーティな味付けのハンドリングと、快適な乗り心地を両立しているのもプレミアムブランドらしいポイント。内装はレクサスらしく高級感のあるもので、手触りの良いソフトパッドやアルミ削り出しのパーツ、押し心地にまでこだわったスイッチ類が上質さを感じさせる。