GTR

thumbnail image ■そのほか車関連のネタなど

販売不振も高齢もなんのその!ツイッターやインスタグラムほかネット上で最も話題になっているクルマは「日産GT-R」

| ただしR35のみではなく、歴代GT-Rもここに含まれるものと思われる |いつもどおりBMWや、メルセデスベンツ、そしてフェラーリも意外と少ないさて、先日2022年モデル、そして最新限定モデルT-Specが追加されたばかりのR35 GT-R。その発売は2007年であり、大きな変更がないままにこれまで継続して販売されているために「古さ」が指摘されているのも事実です。 ...
thumbnail image 限定

日産R35 GT-Rが豪州にて販売終了!発表されたばかりのGT-R T-Specは事実上「最後のGT-R」に。なお、今年は19台しか売れていないにもかかわらずT-Specの割当は50台

| オーストラリアでは、すでにホンダNSXも販売終了 |規制開始前の駆け込みのため、日本よりも早くT-Specの納車がなされそうださて、日産は「2022年モデルのGT-R」を発表したところですが、残念なことにオーストラリアでは2021年10月31日をもってGT-Rの販売が終了する、とのこと。その理由としては「新しい衝突安全基準に対応できないから」だそうで、報道によれば「2017年11月以前に発売さ...
thumbnail image 限定

日産が2022年モデルのGT-R発表!100台限定、ボディカラーにR34 GT-Rの外板色をイメージした「ミッドナイトパープル」「ミレニアムジェイド」を持つ「T-Spec」が追加

| GT-R T-Specは走りに特化した仕様を持つ価値の高いモデル |そろそろGT-Rの販売も終了される可能性もあり、今回のT-Specは高い人気を集めそうださて、日産が予告通り2022年モデルのGT-Rを発表。「ピュア・エディション」「ブラック・エディション」「プレミアム・エディション」「トラックエディション・エンジニアード・バイ・ニスモ」に加え、特別仕様車として「GT-Rプレミアムエディショ...
thumbnail image ハイパーカー

走行わずか65km、美しいブルーのマクラーレン・セナGTRが販売中!その価格2億1500万円、なんと新車価格の1.4倍

| 日本語のラベルが付いているところを見るに、最初に日本で納車された個体なのかも |それにしてもこのエアロパッケージの過激さには驚かされるマクラーレン正規ディーラー、マクラーレン・フィラデルフィアにて「セナGTR」が販売中。なお、販売価格は195万ドル(2億1500万円くらい)となっており、これは新車時の価格である140万ドル(1億5400万円くらい)を大きく超える設定です。マクラーレン・セナGT...
お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました