コーチビルダー

thumbnail image スーパーカー

後ろ姿はロータス・ヨーロッパ風!ジェンソン・バトンの手掛けるラドフォードType62-2 JPSが公開されて大きな話題に

| こんなにカッコいいクルマを見たのは久しぶりだ |エンジンはトヨタ製3.5リッターV6、ただしスーパーチャージャーで加給し600馬力さて、先日「タイプ62−2」を公開したばかりのコーチビルダー、ラドフォード。これはジェンソン・バトンの関わるプロジェクトで、このタイプ62−2が最初のプロジェクトとなるのですが、その出来栄えが驚くほど素晴らしく、いい意味でカーマニアの期待を裏切ることに。そして今回、...
thumbnail image >ランボルギーニ(Lamborghini)

え?これがランボルギーニ・ウラカン?ミウラ風のまつ毛を装着したワンオフボディでCd値は0.39から0.279へ、ツインターボ1900馬力化により時速482キロを達成

| 正直、このランボルギーニ・ウラカン「7Xデザイン Rayoにはとんでもないお金がかかっていると思われる |近年、富裕層向けの「ワンオフ」「超少量限定モデル」ビジネスの勢いは留まるところを知らないようださて、ここ数年、コーチビルディングビジネスが活発化し、超限定エキゾチックカーが頻繁に登場しています。それだけ「既存のクルマに満足しない」富裕層が増えたのだと思われますが、今回「7X Design」...
お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました