日産がついに新型エクストレイルの登場を正式発表【みんなの声を聞いてみた】

日産は2021年3月26日(金)、同年4月21日より開幕する上海モーターショー2021にて新型エクストレイルを公開すると発表した。既に北米では兄弟車である新型ローグ(日本名:エクストレイル)が2020年10月より発売されている。新型エクストレイルについても様々な憶測が飛ぶ中、ついに日産から正式に新型エクストレイルの名が出た形だ。待ちに待った新型登場のアナウンスに対し、一般ユーザー、さらにはこれから購入を検討している人々はどう捉えられているのか? ここではSNSで挙げられているみんなの声を紹介していく。

エクストレイル(X-TRAIL)は、日産自動車が2000年から販売するミドルサイズのSUV型の乗用車である。生産は2011年8月に日産から分社化された日産自動車九州が担当している。 1997年(平成9年)の第32回東京モーターショーに出品されていた、“トレイル
80キロバイト (10,949 語) – 2021年3月28日 (日) 01:21

ウィンタースポーツやキャンプのような、アクティブなニーズに応えるSUV。シートや荷室に防水素材を使用しているので、濡れた服のまま乗車したり、汚れた荷物を積んだりするのも気にならない。このクラスのSUVでは珍しく、3列シートモデルを選べるのも嬉しい点。アクセル、ブレーキに加えステアリングも自動制御する「プロパイロット」を搭載しており、渋滞時や高速道路の巡航時、ドライバーの疲労を大幅に軽減する。

https://twitter.com/yamadate_tsuto1/status/1380903537563947012

お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました