「ジープ・ラングラー」の価格改定 2021年4月1日に1~1.5%値上げ(210410)

FCAジャパンは2021年3月25日、同年4月1日に「ジープ・ラングラー」の価格を改定すると発表した。

今回の変更は、新技術開発に向けた投資および原材料価格の上昇に伴うものであると発表されている。価格改定幅は1~1.5%になる。

ラングラー(Wrangler)は、1987年からジープランドで販売されるクライスラーの本格クロスカントリーカーである。 なお、カナダ市場においては、ラングラーの名称がシボレー・C/Kのグレード名に用いられていたため、初代モデルはYJ、2代目モデルはTJとして販売された。
16キロバイト (1,562 語) – 2021年2月22日 (月) 15:24

お見積りフリーダイヤル
タイトルとURLをコピーしました